ワイルドジャングルカジノHPを訪れてみよう

ワイルドジャングルカジノの方が面白い

タイトルは麻雀物語ですけど、麻雀でなくてパチンコのお話です。
現在はワイルドジャングルカジノしかやっていないのでいい思い出です。
今はパチンコ台っていうと真ん中にでっかい液晶画面があるのは当たり前ですが、
昔のパチンコにはそんなものありませんでした。

 

最初は羽ものが中心で、
その後セブン機が主流になると回転式のリール
(スロットみたいな)とか電卓についているような
デジタル表示が普通でした。

 

そんな中で始めて液晶画面をつけて登場したのが麻雀物語でした。
この機種には某店の新装開店でならんで皆出しているなかで
俺だけドツボにはまった悲しい思い出があります。
思い返してみるとワイルドジャングルカジノでもハマったようなw
麻雀物語
でこの台の特徴は保留玉での連荘、
特に4連荘が多発で一撃2万円とか、
CR機登場前のホールでは劇アツ台でしたね。

 

当時はパチンコ必勝ガイドとかが本当に攻略雑誌だった頃で、
大当たり中にアタッカーに11個以上入れるのが攻略法とか、
普通にコンビニで読んでたいい時代でした。

 

あとどうでもいいアニメ絵ではあるのですが、
脱衣麻雀をモチーフに大当たり中に女の子が脱ぐのもグー!でしたね。
この演出はないのですが最近のパチンコするならワイルドジャングルカジノですね